朝活

日本人に最も身近で馴染みの深い食品といえば、良質なタンパク質として知られる大豆ですね。これまでの日本人の長寿を支えてきた貴重な栄養源のひとつです。その恵みがつまったソイプロテインは今の忙しい現代人には必須の飲み物です。

そして、大豆に含まれるさまざまな栄養素が、あなたのダイエットを健康的にサポートしてくれます。今回は、ソイプロテインについてご紹介しながら、老化予防にうれしい抗酸化作用や筋トレの効率が悪い女性への有効性についてもくわしくご紹介します。

「ソイプロテイン」って一体大豆の何?

ソイプロテインは、大豆を原料とした植物性プロテインです。しっかりと筋肉をつけたい男性よりも、女性らしい引き締まったしなやかな体になりたい方におすすめのプロテインです。言うならば、従来の筋肉の量を増やすプロテインとは反対に、筋肉の質を高めるというイメージでしょうか!? ゆっくりと吸収し、効果が長時間持続します。そのため、満腹感が得やすく長続きするので、ダイエット中の間食をおさえやすくなります。

プロテインは高価なものも多いですが、ソイプロテインは比較的安価なため、継続しやすいのがうれしいところ。それでいながら、大豆が持つ美容や健康にうれしい栄養素もとることができるため、女性のダイエットのパートナーとして人気を集めています。

 

ダイエット効果を高めたい女性に最適!

女性がくびれを作りたいために、何十回と腹筋に励んでも、男性のような筋肉質なお腹になるのはなかなか難しいもの。筋トレを同じように行った場合、男性は筋肉がつきやすく、女性はつきにくいことが多いですが、これは女性ホルモンの影響にあります。

筋肉の成長には男性ホルモンが関わっており、男性ホルモンが多い男性は、比較的筋肉がつきやすいといわれています。一方、女性ホルモンであるエストロゲンは、脂肪を蓄える働きを持っています。そのため、女性ホルモンが多く分泌される女性は、体つきが丸みを帯びており、筋トレを重ねても筋肉がつきにくいと考えられます。

 

ダイエットのみならず抗酸化作用で健康的に若返り効果が!

8091918161_652e15c176_z

女性にとってダイエットは常に頭で考えているものですが、同時に気になるのが、加齢による肌の老化です。女性の肌は25歳を過ぎたあたりからコラーゲンをつくる線維芽細胞の働きが、急激に衰えていきます。新たなコラーゲンの生成が難しくなり、年齢とともに肌の弾力が低下していくため、シワやたるみなどの発生を防ぐ対策が必要になります。

ダイエットによってむだな脂肪が落ちることで、げっそりした印象になり逆に老けて見られる人も少なくありません。せっかく痩せたのに、やつれて見えるようになるのは考えものですよね。きれいに美しく痩せるためにも、老化を防ぐ抗酸化ケアも同時に行いたいですね!

大豆に含まれるイソフラボンやサポニン、ビタミンEなどの成分は、いずれも肌を酸化から守る抗酸化作用を持つ成分として知られています。肌は加齢や紫外線の影響によって酸化し、衰えていきます。その進行をおさえるためには、抗酸化力に優れた成分の摂取が効果的です。大豆には強力な抗酸化作用をもたらす成分が豊富に含まれているため、ソイプロテインを使ったダイエットがきれいに痩せやすいと考えられるのです。

 

ポイントは筋肉の元となるたんぱく質を補うこと

筋トレの効率をアップさせたいなら、たんぱく質を補いましょう。筋肉の元となるたんぱく質を補うことで、トレーニングをした際に筋肉がつきやすくなります。そこで選びたいのが、脂肪燃焼を高め、身体を引き締める働きを持つソイプロテインです。しっかりとたんぱく質を補うことは、老化の予防にもつながるため、エイジングケアとしても役立ちます。

 

ソイプロテインは健康的に痩せたい女性には必須!

女性には欠かせないホルモンであるイソフラボンの恵みがたっぷりのソイプロテイン。抗酸化作用も期待できるため、ハリのある肌を保ちながら、脂肪の燃焼を促します。また、筋肉がつきにくい女性でも、たんぱく質を補うことで効率よく筋トレを行うことができます。ソイプロテインを活用し、より健康的な若く見られる女性を目指しましょう!